人気の路線は?

2019年1月現在、新幹線は7つの路線で運行しています。まず、1964年に東京―大阪間の東海道新幹線が開業し、これに延長する形で1975年に大阪―博多間の山陽新幹線が開業しました。1970年には全国新幹線鉄道整備法が定められ、1982年に東北・上越新幹線が開業、1997年に北陸新幹線、2004年に九州新幹線、2016年には北海道新幹線が続き、今後も延伸していく予定です。

そんな全国各地を巡ることができる新幹線ですが、人気がある路線といえば東海道新幹線があげられます。東海道新幹線は大都市東京と大阪を結ぶ新幹線ということもあって、1日の運転本数はなんと300本以上もあるのです。仕事で利用する人もいれば、観光目的で利用している人もいます。もちろん、通勤や通学に利用している人もいるでしょう。 大坂―博多間を繋ぐ山陽新幹線も人気が高いです。きれいな景色を眺められるスポットが多数あり、途中下車したくなるような駅も多く、おいしい駅弁やドリンクも販売されています。

その他にも、北の大地を走る北海道新幹線は、本州と北海道を繋ぐ青函トンネルを通ることで人気ですが、2019年春に予定されているダイヤ改正で青函トンネル内の最高速度を160Km/hに引き上げることが発表されて注目を集めています。

Copyright © 新幹線の1から10まで知りたい! All rights reserved.